好きなことを発信するためにブログを始めた話

40才、女性のエッセイ : ブログは、本当に手軽な情報発信のツールだと思います

ブログは、本当に手軽な情報発信のツールだと思います。初めてブログを始めた時、やっぱり長く続けたかったので、出来るだけ自分が詳しくて、興味のある事なら良いだろうと考えました。

私が主にブログに話題として載せていたのは、自分が読んだ本の紹介でした。
それは小説や漫画、雑誌、とにかく活字になっているものを書いていきました。
そうすると、自分でも自分の読書歴を残す事が出来るのでいいと思いましたし、私が読んで「面白いな」と思った本を、他の人にも読んでもらえると思ったら、何だか嬉しかったですね。
一番良かったのは、ブログに載せる話題が切れなかった事です。
毎日何か変わった事をしている訳ではないので、日記などでは書いていても正直つまらないだろうと思います。ですが、元々「こういう主題でいこう」と決めているので迷いませんし、日記を書くにしても、そうした内容の間にちょこちょこ綴っていくというスタイルは、結果的には私にはとても合っていたと思います。

Copyright (C)2019好きなことを発信するためにブログを始めた話.All rights reserved.