好きなことを発信するためにブログを始めた話

36才、男性のエッセイ : おいしいお菓子の作り方や

おいしいお菓子の作り方や、趣味で作り始めたプラモデルのことなど、友人に話すだけでは物足りないことがけっこうあります。そうした日常生活のこまごまとしたことをネットで不特定多数に知ってもらいたくて、ブログを始めました。
今はフリーのメールアドレスとブログアカウントをとることで、簡単に無料でブログを開設することができます。無料なので維持費もいりませんし、規約さえ守っていれば、10年でも20年でもブログを維持し続けることができるのです。

私はネット関係でなるべくお金を使いたくない人間なので、無料ブログの存在は大変ありがたく、事あるごとに日記形式で記事をアップし、趣味や日常生活のあれこれ、気に入った服などを画像入りで知らせています。日記をつけているのと同じように、毎日続けることで達成感も生まれてくるのです。
好きなことを発信し、共感を得ることができれば、さらに達成感は高まります。私の場合、すでにプラモ仲間との交流がブログによって広がっているのです。

どんな趣味を持つ人でも、必ず同志はいます。これは、今の世の中が多様性を認めるように変化してきたからです。
さまざまなコミュニティサイトをのぞいて、自分のブログを登録しておくのもいいでしょう。

関連サイト

Copyright (C)2019好きなことを発信するためにブログを始めた話.All rights reserved.