好きなことを発信するためにブログを始めた話

51才、女性のエッセイ : 私がブログを始めたのは、FX(外国為替証拠金取引)を始めたからです

私がブログを始めたのは、FX(外国為替証拠金取引)を始めたからです。
当然のことですが、最初は一人でFXのトレードをしていました。
投資は孤独なものだといいますが、他の人はどうしているのだろうと気になり、同じFXをされている方のブログを読むようになりました。

日々のトレードから、FXや株式、市場に関するものなどを発信されている個性豊かなブログを読んでいるうちに、自分でやってみたくなったのです。
勝っても相場、負けても相場、それをこれだけ続けられているということは、好きでなければできない話です。
好きなことをブログで発信していると、おかしなことに自分の理解力も深まってきます。
同じテーマであっても、一人として同じような内容になることがないのが、FXの情報をブログで発信するおもしろさです。
同じFXをテーマとしたブログをやっている者同士、妙な連帯感も生まれてきます。最近、そこそこ勝てるようになってきたのは、ブログで情報を発信しているからではないかと思います。

Copyright (C)2019好きなことを発信するためにブログを始めた話.All rights reserved.