好きなことを発信するためにブログを始めた話

45才、女性のエッセイ : 初めてブログを始めたのは

初めてブログを始めたのは、ブログを書くことによって、収入を得られるということを知ったからです。
収入を得られるだけでなく、新商品をいち早く試し、その感想を記したりする事が出来るのも、大きな魅力でした。

人間というのは何かを体験した時、誰かにそれを伝えたいという気持ちを持つものです。
けれど、同じ趣味や好みを持つ人、あるいは価値観が似ている人とでないと、なかなか話が弾みません。せっかく自分が体験したことを話しても、相手が興味を示してくれないと、がっかりしてしまいます。
その点、ブログで発信する分には、興味を持っている人が向こうから訪れてくれ、時には賛同するコメントを書き込んでくれ、いいねといったボタンを押して、良かったよということを知らせてくれます。依頼してくださった企業やメーカーからもお礼を言われ、商品もいただけるのですから、ブログをやり始めて、自分はこれをすることが好きなのだなと痛感したのを覚えています。

Copyright (C)2019好きなことを発信するためにブログを始めた話.All rights reserved.